金八先生の名言80選「3年B組が大好きです」

人気ドラマ3年B組の金八先生の名言は、心に染み渡る言葉が非常に多く、古いドラマながら今でも多くの名言が語り継がれています。金八先生のモノマネも流行っていますし、金八先生は日本中で愛されている主演の武田鉄矢さん演じる金八先生の名言を80選まとめてお届けします。

金八先生のプロフィール

プロフィール詳細
名前 金八先生
血液型 O型
身長 165cm
生年月日 1950年8月8日
職業 先生

引用元:3年B組金八先生wikipedia

金八先生の名言80選

金八先生の名言(1):話は終わりまで聞いてから、反論する。

金八先生の名言(2):立派な人にならなくてもいいの。どうか、感じの良い人になって下さい。

金八先生の名言(3):友達がいるから楽しんですよ。一人で遊んで、何が楽しいんですか。

金八先生の名言(4):友達がいるからこそ、春も楽しい、夏も楽しい、秋も、いやぁー厳しい冬だって。友達がいれば、楽しい思い出になるんですよ。

金八先生の名言(5):命だけは大切にしてくれ。自分の命、家族の命、友達の命、そしてまわりにある命。この中でなくなってもいい命なんて1つもねぇから。

金八先生の名言(6):夢見る力、これがこの国のたった一つの資源です。大いに夢を語り合って下さい。

金八先生の名言(7):勉強とは本来、いかに自分が生きていくか、その生き方がいかに社会に貢献していくか、そういうためのものです

金八先生の名言(8):閉じこもったら全てがストップする

金八先生の名言(9):風をよけてたら、羽が強くならずに飛べなくなってしまうんだ。幸せになろうと思わないで下さい。幸せをつかみに行って、幸せをつかんだ人は1人もいません。幸せは感じるものです。

金八先生の名言(10):努力をせずに欲望を満たそうとする。そんな人間にはどうかならないでください。いや、そういう人間をどうか憎んでください。努力する人間を心からどうか、愛しいと思ってください。そして不正を許すな。苦しむことをどうか愛してください。




金八先生の名言(11):棚からぼたもち、楽して生きる。そんな人生は、世の中に転がっていません。頭も使って耳も使って、目も使って、口も使って、手も足も全部使って人間は毎日毎日生きていくんです。

金八先生の名言(12):大きな志を持つ者は小さな屈辱に耐えよ、耐えられるはずだ。

金八先生の名言(13):体ごとぶつかっていけば、体ごと受け止めてくれる人がいる

金八先生の名言(14):他人を責める前に自分を大きくしなさい!他人をうらやましいと思う前に、自分を育てなさい。

金八先生の名言(15):他人の命を思いやれないヤツは、自分そのものも大事にできない。そのことを子供に教えるだけでも、教師になる価値がある。

金八先生の名言(16):騒ぐ血をコントロールするのが知性であり、その知性は、学問することによって身に備わる

金八先生の名言(17):相手の身になって考えられる人間になってください。決して損得だけで物事を考える人間になるな!それらのことが君たちの人生を築いていくひとつひとつの礎になっていくんです。

金八先生の名言(18):生きるというのは人に何かをもらうこと。生きていくというのはそれをかえしていくこと。

金八先生の名言(19):生きているということ自体、すばらしいんだ

金八先生の名言(20):正常という意識も異常という意識も、個人によって違う




金八先生の名言(21):正しいという字は「一つ」「止まる」と書きます。「どうか一つ止まって判断できる人になって下さい。

金八先生の名言(22):世の中、ふざけていたではすまないことがあるんだぞ

金八先生の名言(23):人生は勝ち負けじゃない。負けたって言わない人が勝ちなのよ。

金八先生の名言(24):人生で一人ぼっちほど、辛いものはありません。

金八先生の名言(25):人間の体の中でたったひとつだけ、絶対に年を取らないところがある。それは心の中の人を好きになるというところだけ、そこだけは決して人間、年を取りません。

金八先生の名言(26):人間として、ひとつでも品格の高い階段をのぼれるように努力しよう

金八先生の名言(27):人間、死ぬことに意味はない。大事なのは、どう生きていこうとしたか、その事だけ。

金八先生の名言(28):人間、期待され、役に立っているという思いは最高だな

金八先生の名言(29):人を裏切るチクリは密告だけれど、友達のことを本当に心配して教師に知らせるというのはチクリではない。

金八先生の名言(30):人を傷つけたら、必ず自分が傷つくことになる。




金八先生の名言(31):人は誰だって褒めて貰いたい、自分を見守っていて貰いたいと思うんですよ。それが自信につながって行くんです

金八先生の名言(32):人は人々と共に喜び、悲しみ、育み合って生きて行く

金八先生の名言(33):人は一人では決して幸せになれない。いい成績をとったことを心から喜んでくれる人がいなかったら、そんなものはクソ食らえだ。

金八先生の名言(34):人という字は互いに支えあってヒトとなる。

金八先生の名言(35):心の中の自分の神様と、しっかりこれから話していきなさい。私はこれでいいのか、こういう生き方は間違いないのか、神様とお話しなさい。それが自分を作っていくということです。それが大人になっていくということです。

金八先生の名言(36):焦った時点で、君たちの実力は半減してしまう

金八先生の名言(37):終わったことは反省材料を点検するだけ。明日からのことを考えるのが、今はいちばん重要なことです

金八先生の名言(38):自分を本当に大切にできないような者には、他人をも大切にすることができない。ましてや愛する人を大切に思うこともできないんだよ。

金八先生の名言(39):自分をおとしめるようなものに好奇心を持つなんて、もったいない使い方ですよ

金八先生の名言(40):自分から病気と向き合って闘っている子供たちの精神力、生命力には、誰もが教えられるんだよ。




金八先生の名言(41):私達は死ぬために生きているんじゃない。私達はこの世の中に生まれてきたのは、生きるためです。

金八先生の名言(42):私はねぇ、この荒川のほとり、桜中学のこの教室にずうーといます。

金八先生の名言(43):私たちは死ぬために生きているんじゃない。私たちがこの世に生まれてきたのは、生きるためです。私たちが生まれてきたのは、生きているだけで十分に値打ちがあるものとして、生まれてきたんです

金八先生の名言(44):私たちが生まれてきたのは、生きているだけで十分に値打ちがあるものとして、生まれてきたんです。

金八先生の名言(45):死んだり生きたりすることはできないのです。一度死んだらそれでおしまい。一度だけの人生なんです

金八先生の名言(46):死ぬなんて言うな、お前死んだら俺は泣くぞ。

金八先生の名言(47):思いやる心というのは、心に余裕がないと生まれにくい。

金八先生の名言(48):思いもかけないことが起きるのが、人生です。そういうアクシデントに対してどのように対応するかは、まず自分の生き方がしっかりしていなければならない

金八先生の名言(49):子どもたちは、無意識のうちに無関心になることで、ギスギスした世の中から自分を守ろうとしているのかもしれない

金八先生の名言(50):幸せになろうと思わないで下さい。幸せをつかみに行って幸せをつかんだ人は1人もいません。幸せは感じるものです。




金八先生の名言(51):個性とはそもそも集団の中で磨かれるべきものです。

金八先生の名言(52):言葉の暴力は、心に深い傷を与えるんです。

金八先生の名言(53):君達の青春の旅がやすからんことを、そして、君達がすばらしい青春の旅を続けることを、私は、ずーっと心から、祈っています。

金八先生の名言(54):貴方が言葉を覚えたのは、悲しみ語るためですか。どうか何度も泣いてください、うれし涙に出会うまでは。

金八先生の名言(55):気が小さいというのは、気が優しいということでもある

金八先生の名言(56):感動というものは、お金を出したって買えるものではない。

金八先生の名言(57):何でも人に聞いてすまそうとするのを横着と言います。

金八先生の名言(58):何でも謝って済むことではないけれど、謝れない人間は最低だ。

金八先生の名言(59):嘘という奴はね、一旦嘘をつくとその嘘を隠すために、次から次へと嘘を重ねて行く他はないんだ。

金八先生の名言(60):一日一日を確かに努力して身につけたものが、君たちの生涯の財産になります。




金八先生の名言(61):一見無駄に見えたり、役に立ちそうにないものでも、永い人生の中で、いつの日かそれが物を考える基礎になっているということもあるんだよ

金八先生の名言(62):一見バカバカしいと思えることを一生懸命考えるのが、哲学する心です

金八先生の名言(63):悪ふざけのつもりが相手を傷つけて、それをイジメだと思っていない子がいた。ひと口にイジメと言っても、大きいのも小さいのもある

金八先生の名言(64):愛の形は人の数だけあるんだよ。

金八先生の名言(65):もし君たちが、その旅の途中で道に迷ったら、どうか、私をふり返ってください。

金八先生の名言(66):ひとつの出来事に対して、あらゆることを考えてみる。それを想像力と言う

金八先生の名言(67):ビジョンなくして何の青春、なんの人生だ

金八先生の名言(68):どんな人でも、本来素晴らしい感性を持っている

金八先生の名言(69):どんな仕事に就くにしても、これがいいという気迫と根性がないと続かない。これでいいとこれがいいでは大違い。

金八先生の名言(70):どんな嘘でも、必ず嘘は不利になる。




金八先生の名言(71):そして、次の目標が見つかったら、また私に背を向けて、どうぞ、その目標目指して、懸命に歩いて下さい。

金八先生の名言(72):これからいっさい、小細工するな。正々堂々と行く以外ないんだ。たとえ金使って裏口入学したって、そんなこといつかはバレんだよ。バレなくたってそいつは心ん中で、コソコソコソコソ裏口からしか出入りできないような、そんな人生送らにゃならん。

金八先生の名言(73):この子は泥にまみれて、必死にもがいてるんです!どうか…愛してやってください。

金八先生の名言(74):イジメを見過ごさない勇気を持ってください。

金八先生の名言(75):あとになって悔しがっても始まらない。後悔とは、そういう言葉だ

金八先生の名言(76):「歩」という字は、少し止まると書く。

金八先生の名言(77):「大切」という字は大きく切ると書きます。真っ二つにされる覚悟があるからこそ、その人のことを大切にできるんですね。

金八先生の名言(78):「人間」っていうのは、人と人の間で生きているから、「人間」っていうんじゃないかな。

金八先生の名言(79):「教師」と呼ばれているのが教師ではないんですよ。生徒達から慕われているのが本当の「教師」なんですよ。

金八先生の名言(80):(人を好きになるのは)柔らかい心を持っている証拠




金八先生の名言関連動画

3年B組金八先生第4シリーズ

金八先生の出演映画・ドラマ作品




3年B組金八先生の名言まとめ

3年B組 金八先生さんの名言はいかがでしたでしょうか。

私個人的に好きな名言は「どんな仕事に就くにしても、これがいいという気迫と根性がないと続かない。これでいいとこれがいいでは大違い。」や「どんな嘘でも、必ず嘘は不利になる」です。

結局、世の中仕事をする上では気迫と根性は大切で、どんなことも諦めずにやりきるしかないです。

また金八先生さんは曲がったことが大嫌いで、誠実に生きていくことを生徒たちに訴えかけているため、嘘をつくのは好きじゃありません。

金八先生は名言を数多く残しているので、是非あなたの人生のヒントになれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA