玉森裕太の高校や大学はどこ?学歴・趣味・Twitter

Kis-My-Ft2の玉森裕太さんの高校や大学がどこか気になる方も多いので、偏差値や小学校から大学までの学歴をまとめました。さらに玉森裕太さんの身長やTwitterやInstagramなどのSNSアカウントについても併せてご紹介します。

玉森裕太の出身大学はどこ?

玉森裕太さんの出身大学を調べてみましたが、大学には進学していないようです。すでにKis-My-Ft2として活躍していましたので、芸能界で生きていくことに専念したのだと思われます。
また、玉森裕太さんは、あまり勉強が好きではなかったということなので、大学に進学という選択肢は元々なかったのかもしれませんね。

現に、高校卒業の翌年には、「ごくせん」で俳優デビューを果たし、21歳の時には、Kis-My-Ft2としてもメジャーデビューをしているので、大学に行かなくても輝かしい青春時代を送っていると言えますね。



玉森裕太の出身高校はどこ?

玉森裕太さんの出身高校は、日出高校(現・目黒日本大学高校)の芸能コースです。偏差値は42と中くらいの高さといえます。同級生には、タレントの南明奈や女優の仲里依紗、夏菜がいました。ちなみに、南明奈は高校時代の彼女と言われています。

玉森裕太さんが高校に入学した時、元々女子校だったところ、男女共学にした一年目の歳だったので、男子が少なくクラスに5人しかいなかったそうです。そのため、女子のパワーが強すぎて男子は廊下に追いやられてたなんていうエピソードもあります。

また玉森裕太さんは、勉強が得意ではないようで、通知表に「0」とつけられたことは、ファンの間では有名のようです。本人もその事をあまり気にしていないようで、話題の一つとして話されることも多いですよ。

高校時代は、まだグループとしてメジャーデビューは果たしていませんでしたが、ジャニーズJr.として舞台を中心に活動を行い、忙しい毎日を送っていたようです。



玉森裕太の出身中学はどこ?

玉森裕太さんの出身中学校は、はっきりはわかっていませんが、実家から一番近い練馬区大泉学園中学校の可能性が高いといわれています。公立校のため、偏差値はありません。練馬区大泉学園中学校には、女優の宮沢りえさんも通っていました。

玉森裕太さんの中学校時代は、かなりヤンチャな男の子だったようで、職員室にも何度も呼び出されたことがあるんだとか…。そんなヤンチャなイケメンは、女の子からも相当モテたということで、卒業式には、すべてのボタンがなくなるほどだったそうですよ。

また中学校一年生の時に、母親がジャニーズに履歴書を出してオーディションを受けることになり、合格してジャニーズに入所しました。当初はアイドルには全く興味がなく、オーディション当日も、友人と釣りに約束をしていたところ、父親に強制的にオーディション会場に連れていかれたというエピソードがあります。

実際、入所してからも全くやる気がなく、半年経ったころ、ファンレターが届いたことで俄然やる気を出してアイドル活動を続ける気になったそうですよ。
確かにこの頃の男の子は、自分が遊ぶ方が大切ですよね。でも、ファンレターでやる気を出すなんて、ヤンチャなモテモテのイケメン男子でも純情だったんですね。



玉森裕太の出身小学はどこ?

玉森裕太さんの出身小学校は、調べてみましたが詳細は不明でした。しかし、練馬区の大泉学園に実家があるので、そこから判断すると次の三つの小学校の可能性が考えられます。

  • 練馬区大泉学園小学校
  • 練馬区大泉学園緑小学校
  • 練馬区大泉学園桜小学校

玉森裕太さんの小学校時代は、人見知りが激しかったのですが、内気ではなく外で遊ぶのが大好きな子供だったそうです。

また子どものころから水泳を始め、小学校3年生からはサーフィンまで始めたそう。きっとお父さんがサーフィンが好きだったのでしょうね。
さらに子どもの頃は、とても声が高く、「九官鳥みたい」と母親からからかわれたりもしていたそうです。

小学校時代から、サーフィンを行なっているなんて、なるべくしてなったイケメンですね。すでに子ども時代からアイドルになる道筋ができてたように感じます。



玉森裕太の趣味や特技は?

玉森裕太さんの趣味を調べると、買い物、ボウリング、テレビゲーム、サバイバルゲーム、バス釣り、サーフィンという無難な趣味が紹介される一方、「夜道の散歩」という変った趣味がありました。
これは、「しゃべくり007」に出演した際に、話していましたが、相当変わった趣味に出演者も驚愕していました。
その「夜道の散歩」の方法とは、夜にタクシーに乗車して適当な地名を告げ、おろしてもらったら、誰も歩いていないような細い道を2・3時間歩くというもの。人と会うのが恥ずかしくて苦手らしく、誰も通らないような道を延々と歩くのがいいんだとか…。中々変わった趣味の持ち主ですね。

また玉森裕太さんの特技は、サーフィンと弁当の早食いです。
サーフィンは前述したとおり、小学校3年生からやっているので、もうベテランですよね。
弁当の早食いは、どうして早くなったのかはわかりませんが、子どもの頃から多忙なので、その生活の中から身に着けた特技なのかもしれませんね。



玉森裕太のお母さんなど家族情報

玉森裕太さんの家族構成は、父、母、弟の4人家族です。
玉森裕太さんは、父が20歳、母が17歳の時の子だそうで、両親はかなり若いですよね。そんなお母さんだから、自ら子どもの履歴書をジャニーズに送ったというのもうなずけます。
また、お母さんは専業主婦なので、料理と掃除が得意ということで、玉森裕太さんもお母さんのつくる唐揚げと卵焼きが好物だそうですよ。

そして、母親の影響で掃除好きになっていることもファンの間では有名な話です。
若くして結婚しているのに、主婦の鏡のような母親ですね。
さらに、お母さんと一緒に歩いていると、恋人と間違われることもあるくらい若くて美人というのもうらやましいですね。

お母さんが専業主婦ということは、お父さんは何の職業なのでしょうか。お父さんの職業は、デコアーティストではないかと思われます。中々おしゃれな職業ですよね。近年は、スマホにデコする方も増えて、結構需要も多いのではないでしょうか。

また、弟もファッションブランドを立ち上げているそうで、家族みんながおしゃれな感じがしますね。また、弟はフラワーアレンジメントの講師も務めていると言う話もあります。お父さんも弟も手先が器用なんでしょうね。きっと玉森裕太さんもそのような才能があるのではないかと思われます。



玉森裕太のSNSは?TwitterやInstagramアカウント

玉森裕太さんのSNSを調べてみましたが、本人のアカウントはありませんでした。ファンのアカウントは相当あり、しっかりとファンの心をつかんでいることがわかります。

また、グループとしての公式アカウントはありましたので、興味のある方はみてみてください。

Kis-My-Ft2の公式Twitter:https://twitter.com/KMF2_0810MENT?s=20&t=UHOOarfV6EJHZnWloerLpA

玉森裕太の身長は?

玉森裕太さんの身長は175㎝です。同じ身長の芸能人は、グループ内では藤ヶ谷太輔、他の俳優では、窪田正孝、生田斗真、野村周平などスラっとした長身の方が多いようです。

同じ身長の方には、演技派の俳優さんもたくさんいらっしゃいますので、今後も重要な役どころでの演技を期待したいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA