鎌田大地の名言15選「サッカーで一生分稼ぐ」

鎌田大地の名言を15個厳選してまとめてお届けします。鎌田大地は、日本代表のエースとして大活躍中。ドイツでフランクフルトで成績を残して、代表でも点を取りつつ、素晴らしいパスでアシストもしています。生意気な態度だが先輩からも可愛がられる鎌田大地の多くの名言をご紹介します。

鎌田大地のプロフィール

プロフィール詳細
名前 鎌田大地(かまだ だいち)
あだ名 ダイチ
生年月日 1996年8月5日
出身地 愛媛県
職業 サッカー選手
身長 184cm
血液型 B型

引用元:鎌田大地プロフィールwikipedia



鎌田大地の名言15選

鎌田大地の名言(1):本当にきつい練習で、しんどかったですけど、僕の足りなかった部分を補えたので、海外に挑戦できる僕がいる。

鎌田大地の名言(2):僕はサガン鳥栖を離れますけど、僕が活躍することでサガン鳥栖の名が世界に知られるという形で貢献したい。

鎌田大地の名言(3):実際(ベルギーから)戻ってきて、人間的にも成長したとか言われましたけど、僕自身は何も変わっていない。むしろ僕に対する周りの見方が変わっただけだと思うんです。

鎌田大地の名言(4):自分の強みというのはメンタル。(足もとが)うまいとかそっちに見られがちなんですけど、サッカー選手としての一番の強みはそこだと僕は思っていますから。

鎌田大地の名言(5):最近は試合前に二日前に韓国料理を食べてます。

鎌田大地の名言(6):今日に関しては事前に戦術練習やミーティングで、相手がこう来るから自分たちはどうするという明確なやり方があったし、選手自身がちゃんと理解して、チームとして動けていたと思うので、それが要因かなと思います。戦術トレーニングやミーティングが以前とは変わったと思う。

鎌田大地の名言(7):海外で活躍して、日本代表に入って、チャンピオンズリーグで優勝できるようなチームに入りたい。

鎌田大地の名言(8):海外からも、サガン鳥栖が優勝できることを願っています。2年半という短い時間でしたが、ありがとうございました。




鎌田大地の名言(9):可能性は無限大。

鎌田大地の名言(10):欧州1年目のときに、ちょっとヤル気がないみたいに見られがちで、ハセさん(長谷部誠)にも『それだと損するから、やっているようにしっかり見せたほうがいい。

鎌田大地の名言(11):一番は目に見える結果を残すことが大事。

鎌田大地の名言(12):パスを大切にしながらも、狙えるところは狙う。

鎌田大地の名言(13):トップクラスになればなるほど、誰にも負けない“自分の特徴”を持っている選手が多い。

鎌田大地の名言(14):タケが中に入ってきたら自分はそのまま左に入るとか、ポジションをうまく入れ替わりながらできていた。タケがボールを持ったら僕はタケに寄るというよりも、自分はフィニッシャーとして裏に抜けることは意識していました。

鎌田大地の名言(15):クソガキだった僕の面倒を見てくれて、すごくお世話になりました。あの人じゃなかったら、今の僕は確実にいない。




鎌田大地の名言関連動画

Team Cam vol.03|多くの応援を背に、本大会へ向け準備を進める




鎌田大地の名言まとめ

鎌田大地は、サッカーだけを幼少期からずっとしていました。いつもサッカーを練習していて、サッカーで一生分を稼ぐと豪語しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA