吉田麻也 名言45選「目標から逆算して、今やるべきことを考える」

サッカー選手の吉田麻也の名言を55個厳選してまとめてお届けします。吉田麻也選手といえば、リアルマドリードに所属しながら大活躍しており、世界的にも注目されています。有名な名言として「毎年勝負」「何のための五輪なのか」「みんなで体を張って抑えることができた」があり、セリフを胸に焼き付けてください。

吉田麻也の名言を動画で見る

吉田麻也のプロフィール

プロフィール詳細
名前 吉田麻也(よしだ まや)
生年月日 1988年8月24日
出身地 長崎県
職業 サッカー選手
血液型 O型
所属 サンプドリア所属
簡単紹介 日本代表のキャプテンとしてチームを統率している。ディフェンダーの要であり、日本人で初めて海外で活躍しているセンターバックとして有名。キャプテンなのにいじられキャラとしてみんなから愛されている。

引用元:吉田麻也プロフィールwikipedia



吉田麻也の名言40選

吉田麻也 名言(1):カズさんは当時15歳の時にブラジルに渡って、お母さんに手紙を送るんですが、日本と連絡するのに1ヶ月もかかる。それに比べたら、僕なんかは連絡を取ろうと思ったらすぐに取れる状況でしたので、自分がどれだけ恵まれているのかということを感じるとともに、自分がどれだけ甘えていたかを感じて、すごく頑張れましたね。

吉田麻也 名言(2):中田英寿は物事を変えた。彼は日本人で初めてトップ・オブ・トップに辿り着いたと思っている。当時のセリエAは世界のトップで、彼はローマでリーグ優勝もしているから。彼は多くの日本人選手たちを奮い立たせ、10年後に彼のことを見てきた選手たち、僕や本田、長友のような世代がヨーロッパに渡った。

吉田麻也 名言(3):僕の人生は出会いに恵まれていると思う。幼なじみ、三好の母、チームメイト、スタッフ……と書きだしたらきりがない。僕はほかの選手と比べると、サッカーがめちゃくちゃうまいわけでもない。でも人に恵まれる運だけは、ケタはずれに大きなパワーを持っている……はず(笑)

吉田麻也 名言(4):ミスした者をこれでもかと叩きのめす悪しき風潮が蔓延しているこの国で、子どもらに本当に見てほしいのはチームスポーツで仲間が苦しんでいる時いかに助け合えるか、そして1人の選手が批判や重圧から逃げずに立ち向かう姿勢

吉田麻也 名言(5):仲間とバカ話をするのももちろん好きだ。でも、自分と対話することで、思考がしっかりとまとまる。今でも時間があると、僕は自分と対話する。目標が明確になり、その目標へ向かってアプローチができるようになるからだ。

吉田麻也 名言(6):夢は大きく志は高く。父からの受け売りだけど、これが僕の座右の銘。チャンピオンズリーグもワールドカップも、容易ではないことは承知している。でも必ず達成してみせる。ここで公言したんだから、もうやるしかない。

吉田麻也 名言(7):父からの受け売りだけど「夢は大きく志は高く」が僕の座右の銘。チャンピオンズリーグもワールドカップも、容易ではないことは承知している。でも必ず達成してみせる。ここで公言したんだから、もうやるしかない。

吉田麻也 名言(8):できる限りの経験を積んで、僕が先輩を尊敬したように周囲から尊敬されるプレーヤーでありたい。そして目標に邁進する。もし現状に満足してしまったら、そのときが選手としての終焉だと思うから。

吉田麻也 名言(9):最初はだれも僕を知らず、日本のDFに対する評価は本当に低かったから、多くを納得させなければいけなかった。でも、そういう挑戦を本当に楽しんだし、今も楽しんでいる。

吉田麻也 名言(10):自分が好きで始めたことだからこそ、とにかく夢を持つことだと思います。そしてその夢をかなえるために必要な目標を1つ1つクリアしていくのがコツといえばコツですかね。




吉田麻也 名言(11):いじられキャラを確立するコツは、まずはベテランに自分から絡んでいくこと。当然、下っ端だからからかわれるようになる、イコールいじられキャラが周囲に浸透していく。

吉田麻也 名言(12):僕がそうだったんですけど、下部組織の子たちっていうのは中学からずっとグランパスを見てて、ほぼ毎試合ホームに行くんですが、下部組織出身の選手に憧れるます。

吉田麻也 名言(13):もし僕が成功を収めたならば、イングランドのチームは『日本やアジアのディフェンダーは我々にとって役立つ』と考えるだろう。それが自分の仕事だと思っている。

吉田麻也 名言(14):真面目なことを言えば、先輩たちからより多くのことを吸収しようという意気込みもあった。得るものが同年代と過ごすよりも、断トツに多かったからだ。

吉田麻也 名言(15):プレミアリーグでの成功は、他の日本人選手に道を示すために役立つ。うまくプレーする必要がある。自分の成功は、アジアのディフェンダーの成功だ。

吉田麻也 名言(16):『いつか自分もここに立ちたい』ってなるんですけど、それが自分のクラブ愛であったり、地元愛だったり、色んなものに繋がってくるんですよね。

吉田麻也 名言(17):入団会見で「いじられキャラとしての地位を築きます」声を張り上げて宣誓した。そのとおりチーム内で、またたく間にいじられるようになる。

吉田麻也 名言(18):僕は自分がプレミアリーグで唯一の日本人選手であることを知っている。イングランドでプレーしようとする日本人のパイオニアになりたい。

吉田麻也 名言(19):50試合、2得点――カップ戦も含めれば3点では十分ではない。次に訪れる日本人選手にとって、より高いハードルを作っていきたい。

吉田麻也 名言(20):サッカー選手の弱点でもあるのだけど、練習ばかりに追われて異業種との交流が極端に少ない。僕は入団当初からムズムズしていた。





吉田麻也 名言(21):僕は自分のクオリティを見せていかなければならない。もし人々がこれを成功だと呼んでも、僕にとっては十分ではない。

吉田麻也 名言(22):井の中の蛙になりたくない。何より、サッカーバカと周囲から思われて常識がないと思われるのが一番イヤだ。

吉田麻也 名言(23):試合に入るにつれてアドレナリンが出たのか、問題なくやれた。明日の朝、リバウンドがなければ問題ない

吉田麻也 名言(24):削られたら、削りかえす。怒鳴られたら、怒鳴り返す。そうやって、こいつにはかなわないと思わせる。

吉田麻也 名言(25):自分が選ばれたことによって出られなかった選手がいる。その分も背負ってプレイしたい。

吉田麻也 名言(26):先輩だからって尻ごみをするのではなく、ありのままの自分を見せればいいだけだ。

吉田麻也 名言(27):痛みもなくやれましたし、チームの中でももっともっと存在感だしていきたいです

吉田麻也 名言(28):イングランドではキックが下手でも、みんなFKを蹴りたがるんですけどね。

吉田麻也 名言(29):日本に帰る時は優勝する時。それくらいの気持ちでやらないといけない。

吉田麻也 名言(30):僕らが『キング』と呼んでいるカズヨシ・ミウラが、門を開いた。




吉田麻也 名言(31):調子がいいときも、悪いときも変わらずにいてくれる人が宝物。

吉田麻也 名言(32):ボランチが機能してないとCBなんて終わったようなもの

吉田麻也 名言(33):図太さは、一流の選手には不可欠だということですね。

吉田麻也 名言(34):すべての能力が高い。可能性がとてもあると思う。

吉田麻也 名言(35):もしも生まれ変わったら、俺、絶対にFWをやる。

吉田麻也 名言(36):マヤ文明とムー大陸の規模の大きな戦いです。

吉田麻也 名言(37):目標から逆算して、今やるべきことを考える。

吉田麻也 名言(38):一本くらい外してもいいかとおもい蹴った。

吉田麻也 名言(39):みんなで体を張って抑えることができた

吉田麻也 名言(40):経験と技術と根性。これがあるかどう

吉田麻也 名言(41):空中戦なら世界の誰にも負けない

吉田麻也 名言(42):2度と韓国には負けたくない

吉田麻也 名言(43):何のための五輪なのか。

吉田麻也 名言(44):完全にVネックですね。

吉田麻也 名言(45):毎年勝負




吉田麻也の名言関連動画

吉田麻也 長谷部引退に涙「彼から学ぶことは沢山あった 最後に何かを成し遂げたかった」






内田篤人&吉田麻也 仲良しインタビュー メキシコ戦 U24サッカー日本代表 サッカー オリンピック

吉田麻也に関する作品

↓↓↓詳細は以下から↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA