リオネル・メッシの名言51選「僕はマラドーナ2世じゃない」

プロサッカー選手のリオネル・メッシの名言を51個厳選してまとめてお届けします。リオネル・メッシ選手は、世界No1のサッカー選手とも言われており、歴代最多7度のバロンドールを受賞しています。バルセロナで長年活躍した後、パリサンジェルマンでも活躍中ですが、世界で最も有名なリオネル・メッシ選手の言葉をまとめてお伝えします。

リオネル・メッシのプロフィール

プロフィール詳細
名前 リオネル・メッシ(Lionel Andrés Messi Cuccittini,)
生年月日 1987年6月24日
出身地 アルゼンチン・ロサリオ
職業 サッカー選手
血液型 O型
所属 パリ・サンジェルマンFC

引用元:リオネル・メッシプロフィールwikipedia



リオネル・メッシの名言51選

メッシの名言(1):夢を叶えるためには戦わなければならない。犠牲を払い、できる限りの努力をしなければならない。

メッシの名言(2):僕らは攻撃的でとても魅力的なサッカーができている。プレーしていて楽しいんだ。僕らが最強かどうかはまだ分からないけど、一番面白いサッカーをしているのは間違いなくバルサだよ。

メッシの名言(3):僕は生まれながらの天才ではない。努力の人間なんだ。

メッシの名言(4):僕はマラドーナ2世じゃない、メッシだ

メッシの名言(5):僕はまだ飢えている。成し遂げるべき目的、満たすべき空虚が、まだ僕の中にはある。

メッシの名言(6):僕はサッカーを愛してる。一番大切なのは自分の家族だけど、サッカー抜きでは自分を見失ってしまうよ。

メッシの名言(7):僕とマラドーナを比べるのは彼に対して失礼だ。100万年経ってもマラドーナの足元にも及ばない

メッシの名言(8):僕が心配しているのは、世界一の選手かというより、自分が良い人であるかどうか。

メッシの名言(9):怖がらずにドリブルして、シュートを打てばいい。なぜならここに俺がいるから

メッシの名言(10):背番号10は、僕が以前よりも大きな責任を負う立場になったことを意味している。




メッシの名言(11):努力すれば報われる?そうじゃないだろ。報われるまで努力するんだ。

メッシの名言(12):早い時間に始めて遅くまで残っていた。来る日も来る日も、来る年も来る年も。一夜にして成功するのに17年と114日もかかったよ。

メッシの名言(13):選手より自分たちのほうが重要だと思っているコーチがいる。そんなときは問題なんだ。

メッシの名言(14):人生には試合に勝つことや負けることよりも重要なことがある。

メッシの名言(15):人々にプレーを褒められるのを聞くのはいつだって美しいこと。いつも言ってるように、僕は引退したら、過去を振り返って、自分が達成したものに気づくだろう。

メッシの名言(16):常に勝つことはできない。時にはそのことを受け入れなければならない

メッシの名言(17):乗るべき列車は一度しか通らない。

メッシの名言(18):勝者になりたいという願いが、成功することによって、自分の妨げになってはならない。どんなスポーツ選手にも向上する余地はある

メッシの名言(19):実際のところは、ずっとバルセロナにとどまり、この地で自分のキャリアを最後まで見届けるというのがわたしの考えでした。

メッシの名言(20):時計製造のような厳密さと精密さなしには、サッカーにおける才能と優雅さには何の意味もない




メッシの名言(21):試合に集中することが僕たちの仕事。

メッシの名言(22):私にとって大切な事は、相手に対してのリスペクト・謙虚さ・自己犠牲の気持ちです。

メッシの名言(23):子どもの笑顔は世界中のすべてのお金よりも価値があると思うよ

メッシの名言(24):今日、わたしは世界で最も幸せな男だ。

メッシの名言(25):攻撃の選手は試合の勝敗を決める。ディフェンスの選手は大会の勝敗を決めるんだ。

メッシの名言(26):個人的な話をすれば、自分が何をしたのか、自分のキャリアの中で何を成し遂げてきたのかを完全に理解するのは、引退してからだと思う

メッシの名言(27):わたしは親善試合であろうと、勝ち点を奪うための試合であろうと、決勝戦であろうと、どんなゲームでも同じようにプレーをする。

メッシの名言(28):わたしはプレーについて考えたり、思い描くことはない。その瞬間にひらめいたことをする。直感だ。いつもそうだった。

メッシの名言(29):わたしにとって大切な事は、相手に対してのリスペクト・謙虚さ・自己犠牲の気持ちです

メッシの名言(30):わたしとしては、人々の生活、特に問題を抱えている世界中の子どもたちの生活をもっと耐えられるものにするために微力を尽くしています




メッシの名言(31):もちろんプレッシャーはあったし、怖さはあったよ。

メッシの名言(32):マラドーナと比較されるのは賛辞だけれど、ほかでもない自分がまだそれを受け入れることはできない。彼は代表チームのためにとてつもないことをした。僕はどんな選手でもW杯を優勝するまで「クラッキ(名選手)」とみなすことはできないと思う。

メッシの名言(33):ブラジル相手であろうと他の誰であろうと、ゴールを決めるのは最高さ。

メッシの名言(34):とにかく全てのタイトルを獲得すること。これは毎年同じ目標だけどね。

メッシの名言(35):テクニックで圧倒し、相手を置き去りにしろ。

メッシの名言(36):チームメートにはいい仲間であったと記憶され、一緒にプレーした仲間とは友人でありたい。

メッシの名言(37):シーズンが始まるときの目標はチームが優勝することであり、個人記録はあまり重要でない。

メッシの名言(38):サッカーをプレーするにあたって僕には二つの問題がある。一つは左足、もう一つは右足だ。

メッシの名言(39):サッカーは無宗教家(応援しない人、信じない人)がいない唯一の宗教だ。

メッシの名言(40):サッカーは世界で最初のスポーツ、全ての大陸を最も魅了するスポーツだ。もしなんでそうなるのかというと、それはいつも強いチームが勝つわけじゃないからだ。




メッシの名言(41):この年で最初のワールドカップに出られるなんて夢のようだ。ホセ・ペケルマン監督の最終的なリストはまだ発表されてないけど、もし選ばれたら、たっぷり楽しみたい。

メッシの名言(42):ゴールを決めるのは難しいし、決めたら決めたで高くつくからね。次を期待されてさ。

メッシの名言(43):ゴールがあるから蹴るんじゃない。僕が蹴るからゴールがあるんだ。

メッシの名言(44):クリスティアーノ・ロナウドより自分が上かどうかなんてどうでもいい。それよりバルセロナがマドリードより上かどうかだ。

メッシの名言(45):お金は生活をよくするけど、僕がインスピレーションを受けるものではない。僕がサッカーをするのは経済的な利益からじゃない。なによりチームのためにプレーするのであって、自分のためにプレーするわけじゃないんだ

メッシの名言(46):いつもモウリーニョの率いるチームがバルサの前に強敵として立ちはだかってきたから、彼が監督としていかに優秀か熟知しているつもりだ。

メッシの名言(47):アルゼンチンはメッシだけのチームじゃない。

メッシの名言(48):W杯で優勝できるなら2年間はバロンドールを辞退してもいい。

メッシの名言(49):W杯で最も優勝しているのはブラジルだけど、、、そんなの今だけだよ。

メッシの名言(50):(引退後は)今までできなかったことはすべてやってみたいと思う。だけど、それはバルセロナでなのか、ロサリオでなのかは全く見当がつかないな。何をすればいいのか、分からないね

メッシの名言(51):“獲得すべきタイトル”はすべてさ。




リオネル・メッシの名言関連動画

「メッシ 伝説の17年〜全594ゴールの足跡〜」

バルセロナ退団のリオネル・メッシのベストフリーキック集

リオネル・メッシの出演映画・ドラマ作品

↓↓↓詳細は以下から↓↓↓
コロムビアミュージックエンタテインメント




リオネル・メッシの名言まとめ

世界No1のサッカー選手のリオネル・メッシさんの名言はいかがでしたでしょうか。

私個人的に好きな名言は「僕は生まれながらの天才ではない。努力の人間なんだ。」や「乗るべき列車は一度しか通らない。」です。

人は生まれながら天才な人はいません。生まれながらの才能はありますが、そこに人の何倍もの努力を続けたからこそ世界No1のサッカー選手になることができました。人より多くの結果を得るには死ぬ思いの努力が必要です。

また乗るべき列車は一度しか通らないということですが、目の前にとおるチャンスを掴み切れるかどうかです。そのチャンスを自分のものにできるかどうかは自分の判断で決まります。そのここぞって時の決断を自分ができるかどうかが人生を大きく左右します。絶対に目の前のチャンスをものにしてください。

リオネル・メッシさんの名言から学ぶことは多いと思いますので、是非参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA