村西とおるの名言45選 全裸監督「男なら余計なこと考えずに動けよ、おもいっきり。」

AV監督・全裸監督こと村西とおるの名言は、全裸監督のドラマで一躍有名になりました。村西とおるは伝説の監督で、世界中にファンを持っており、今でも現役でエロに邁進しています。そんな誰もが知る名言「ナイスですね」を中心に村西とおるの多くの名言をまとめてお届けします。

村西とおるの名言を動画で見る

村西とおるのプロフィール

村西とおる監督は福島県出身で、AB型です。このAB型という血液型からも才能を感じますね。AV業界を変えたアイディアはここからきているのかもしれません。

プロフィール詳細
名前 村西とおる(むらにし とおる)
生年月日 1948年9月9日
出身地 福島県
血液型 AB型
職業 AV監督、実業家

引用元:村西とおるwikipedia

村西とおるの名言45選

村西とおる名言(1):ナイスですね。

村西とおる名言(2):北欧といえばフリーセックスですよ。それでおれは街のあっちこっちでセックスしてると思い込んでた。アハハハ。そしたら全然してないんだよ。だったら日本発のフリーセックスをお見せしようじゃないかって、果たし状出したんだよ。

村西とおる名言(3):馬鹿にされたっていいんです。その気持ちがあるなら挑戦あるのみでございます。一歩踏み出したあなたさまは最高に「ナイスですね!」

村西とおる名言(4):年商100億で使っていいお金が70億だったらそうなっちゃうでしょ。もうおかしいくらいお金が入ってくるから、そうなると人間、狂ってしまいますね。

村西とおる名言(5):入院したとたん、医師たちが囲んで、『一週間以内に百パーセント死ぬ』って宣告されたんだから。こっちが助けてくれって顔しても目をそらすんだよ。アハハハハ。心臓弁が砕けていたんだね。東京女子医大はじまって以来の難病だったんですよ。

村西とおる名言(6):中国人がどうしてあんなに電気釜買ってくかっていうと、錯覚なんですよ。電気釜で炊いてるから美味しいだろうと思ってるんですけど、そんなことはないんだ。日本のお米だから美味しいんだ。中国のお米っていうのは水が悪いから美味しくないの。

村西とおる名言(7):地獄を見てきた男がつくる作品を見たいっていう気持ちはみんなあると思うんだよね。

村西とおる名言(8):男は黙って、松田聖子。

村西とおる名言(9):男なら余計なこと考えずに動けよ、おもいっきり。

村西とおる名言(10):男というのは傷つくこと、恥をかくことを何より恐れている生き物。





村西とおる名言(11):誰もがうらやむハッピーな人間でありながら、犯してしまう禁断の世界があるんですよ。やむにやまれぬ世界があるんですよ。アメリカみたいに、除夜の鐘突くような出し入れするだけじゃ飽きられちゃう。日本には世界に冠たるAVがあるんです。

村西とおる名言(12):生きる上で欲は必要ですけれど、どこかで線を引かないといけない。キリがないんですよ。

村西とおる名言(13):世間では若いのがいいとか処女がいいとか言うけど、そんな世間知らずで何にもわからない女に好きだって言われてもちっとも嬉しくなんかないよ。処女性なんかよりも男を十分に知った女に『あなたが一番』『あなたに惚れました』って言われるほうがよっぽど嬉しいよ。それこそ男の誉れだよ。

村西とおる名言(14):人生の頂点を80歳ぐらいに持ってこられたら、と思うんです。

村西とおる名言(15):人生において、裏切られることは避けて通れないんだよね。日常的に起きることでしょ。逆に言えば、自分が人を裏切ったことを考えれば、裏切られたほうがいいですね。

村西とおる名言(16):人間っていうのは、そういうものだと思っていますから。一緒にいて得になるときには誰でも近寄ってくるし、損となれば離れていくもの。

村西とおる名言(17):振り返ってみるとラッキーな人生だったよ。人に恵まれ、運に恵まれ。命ここまで長らえることができて感謝の言葉しかないよ。今日、AVの歴史三十五年、ハメ撮り、男優、監督、いまだに当時のままやっているのはおれ一人だからね。

村西とおる名言(18):心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ。かんじんなことは、目に見えないんだよ。

村西とおる名言(19):酒と女に囲まれて、ふと小学校時代のころの生活が脳裏を横切るときがありました。あのころの米びつにご飯がないころの自分からは想像もつかない贅沢な毎日ですよ。でもどんなにカネ使っても心が安らげない。

村西とおる名言(20):若い時は早く成功したい、早く落ち着きたいと思うんだけど、なかなかままならないですよね。ままならないのが人生で、今にして思えばそれが良かったんですね。





村西とおる名言(21):車でダムに連れていかれて、『ここから飛び降りるか、焼き場で焼かれるか。どっちがいい? ダムなら一瞬だぞ』って言われましたよ。でもね、悪あがきして今も生きている。人間の生命力はヤワじゃないですから。

村西とおる名言(22):失敗は財産になる。

村西とおる名言(23):自分自身も日本一のタフな男でありつづけなければって思ってる。逃げるわけないじゃない。絶望を口にする資格がおれにはないんだから。

村西とおる名言(24):私は73歳にもなっていまだにパンツ一丁でカメラを担いでおります。こんな私でも生きている。あなたさまはまだまだ大丈夫です。

村西とおる名言(25):私たち人間には、あきらめないDNAが刻まれているの。人類の歴史を顧みれば、天変地異を含めて山ほどの問題があった。そんな困難や逆境を克服して、今日があるわけです。

村西とおる名言(26):私が得意なのは、セックスの見せ方。その演出や表現の部分で、こうすればもっと興奮するんじゃないか、こんなスタイルはどうだろうと、次から次へとひらめいてしまう。

村西とおる名言(27):死にたくなった時には下を見ろ。俺がいる。ずっとずっと、ずっと下にいる。

村西とおる名言(28):警視庁に当時、裏本を取り締まる四つのチームがあったんですよ。その四つのチームにまんべんなくお金バラまいてたんです。いまから三十年前の警察なんて、組織内部まで入っていけたんだね。

村西とおる名言(29):苦しいなぁ、参ったなぁ、辛いなぁ…と思う時には66歳の私が、まだ今日、こんなパンツ姿で、パンツを脱いで頑張ってるんです。あなただってやれない事、ないじゃありませんか…。是非そんな時、私のことを頭の中に思い浮かべて下さい。

村西とおる名言(30):顔面シャワーの誕生だよ。





村西とおる名言(31):過ぎ去ってしまえば過ぎ去ってしまえば、どんな苦しみだって耐えられる。

村西とおる名言(32):愛ちゃんはいくつなの? 十八? そう。よかったねえ。ナイスだね。十八歳の青春をおもいっきりバックでぶつけてみましょうね。

村西とおる名言(33):ユーモア感覚はやっぱり水商売するようになってからだね。それまではギャグもユーモアもないよ。客商売だからいかに笑わせるかだから。客をネタにしてはまずいから、自分をネタにして笑うしかない。それによって鍛えられたね。

村西とおる名言(34):やっぱり感動にはレベル、ラベルはないからね。黒澤明で感動した山田洋次で感動した村西とおるの作品で感動した、興奮したと。それはさ、アダルトというラベルを剥がしても、甲乙つけがたい、やっぱり村西監督のほうがいいという自負はあるんですね。

村西とおる名言(35):まずは小さくてもいいから挑戦してみてください。何でもいい。別に失敗したって周りの人も気にしません。みんな自分の人生で精一杯だから。

村西とおる名言(36):なぜ興奮するのかっていうと、死ぬから。なぜ性欲があるかっていったら、死ぬから。なぜ欲しいかっていうと、死ぬから。なぜ女を美しいと思うかというと、死ぬから。死がなければ何も感動もしないし、何も思わないよ。死があってこそ、性のたぎりがある、その究極がエロスだろうと、ね。

村西とおる名言(37):欲を野放しにすると自分自身が振り回されちゃって、自分が自分でなくなってしまう。

村西とおる名言(38):とりではどうしようもないときがある。自分がまともなときに、それなりにちゃんと人間関係を築いていたことで救われた。

村西とおる名言(39):どこの会社も口を開けばコンプライアンス、コンプライアンスで顧客が求めるものの本質を見失っている。

村西とおる名言(40):たとえ50億の借金を背負っても、なんとかなるだろうと。簡単に返せるもんだとヘンな自信があった。





村西とおる名言(41):コンビニの前でウンコ座りしてる女を連れてきてやってみても、誰も見たりしないですよ。あなたのようなお嬢様でこそ興奮するんですね。

村西とおる名言(42):かつて人類が相まみえたことのない映像をつくりたいですね。

村西とおる名言(43):お金を持っている人を尊敬するなんてことは、私の人生ではあり得ないね。

村西とおる名言(44):お金を持っているか否かは、運ですよ。宝くじに当たったようなもの。お金持ちが我々の1万倍の努力をして、1万倍の収入を獲得したんなら尊敬しますよ。でも、他人以上に努力したといっても、せいぜい3倍が限界ですよ。

村西とおる名言(45):あなたと私のDNAをたどれば、王侯貴族もいたけれど、人殺しや詐欺師、ペテン師、娼婦……いろんな人のDNAがミックスされているんです。だから、差別うんぬんと言うこと自体がおかしい。元をたどれば、みんな同じ。

村西とおるの名言関連動画

【本邦初公開】村西とおる×しみけんによる全裸対談【超貴重保存版】





“全裸監督”村西とおるの私生活に密着!

村西とおるの出演映画・ドラマ作品

↓↓↓詳細は以下から↓↓↓

村西とおるの名言まとめ

村西とおる監督の名言はいかがでしたでしょうか。

私個人的に好きな村西とおる監督の名言は「人生の頂点を80歳ぐらいに持ってこられたら、と思うんです。」や「たとえ50億の借金を背負っても、なんとかなるだろうと。簡単に返せるもんだとヘンな自信があった。」、「生きる上で欲は必要ですけれど、どこかで線を引かないといけない。キリがないんですよ。」です。

人生って本当に長くて平均寿命も伸びているため、80歳をピークに持って来れたら幸せとある通り、若い時こそ悩みがちですが、人生のまだ半分も生きていない場合が多いです。そんな前半部分で悩むより、後半部分がまだ残っているので、前向きに生きていきたいですね。

また借金なんて本気で返そうと思ったら返すことが可能です。もちろん努力はしなくてはいけませんが、人間生きてるだけで丸儲けという言葉にある通り、生きて努力すれば必ずなんとかなります。

さらに生きていく上では欲は必要ですが、欲というのは限りがありません。何かを手に入れたら、もっと上のものが欲しくなりますし、他のものが欲しくなります。そのように人間は欲に塗れた生き物のため、欲というのはある程度の線を引かなくてはいけないということですが、欲がないと人生楽しくないと思うので、その欲をバイタリティとして頑張っていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA