老子の名言50選「学を絶てば憂いなし」

老子のプロフィール

プロフィール詳細
名前 老子(ろうし)
生年月日 紀元前571年
出身地 中国
職業 哲学者

引用元:老子プロフィールwikipedia

老子の名言50選

老子の名言(1):賢者は財宝を貯えない。人に与えれば与えるほど、彼の財宝は豊かになる。

老子の名言(2):良薬は口に苦くして病に利あり。忠言は耳に逆らいて行いに利あり。

老子の名言(3):今を疑う者はこれを古に察し、来を知らざる者はこれを往に視る。

老子の名言(4):ものごとをまだ種のうちに見抜けるなら、それを天才という。

老子の名言(5):爪先立つ者は立たず、自ら矜(ほこ)る者は長からず。

老子の名言(6):終わりを慎むこと始めの如くなれば、即ち敗事なし。

老子の名言(7):天は万物を生みて所有せず、育ててこれを支配せず。

老子の名言(8):聖人は微を見て以て萌を知り、端を見て末を知る。

老子の名言(9):天の道は利して害せず、聖人の道は為して争わず。

老子の名言(10):苦中の苦を受けざれば、人の上の人たる事難し。

老子の名言(11):上善は水の如し。水は善く万物を利して争わず。

老子の名言(12):君子もとより窮す、小人窮すればここに濫す。

老子の名言(13):素を見て朴を抱き、私を少くし欲を寡くせん。

老子の名言(14):聖人の治たるや、腹の為にして目の為にせず。

老子の名言(15):聖人は無為の事におり、不言の教えを行う。

老子の名言(16):始めは処女の如く、終わりは脱兎のごとし。

老子の名言(17):その長ずる所を尊び、その短なる所を忘る。

老子の名言(18):君子は豹変し、小人は面を革(あらた)む

老子の名言(19):謂うなかれ、今日学ばずとも来日ありと。

老子の名言(20):心多きより禍(わざわ)いなるはなし。

老子の名言(21):吾が言は甚だ知り易く、甚だ行い難し。

老子の名言(22):禍は福のよる所、福は禍の伏す所なり。

老子の名言(23):人を知る者は智、自ら知る者は明なり。

老子の名言(24):智者学者にあらず、学者智者にあらず。

老子の名言(25):功成り名遂げて身退くは天の道なり。

老子の名言(26):道の道とすべきは、常の道にあらず。

老子の名言(27):至道は無難なり ただ揀択を嫌う。

老子の名言(28):己の欲せざる所は人に為す勿れ。

老子の名言(29):乱世に処しては宜しく円なるべし

老子の名言(30):取らんと欲する者は先ず与えよ。

老子の名言(31):人に与えて、己いよいよ多し。

老子の名言(32):安きに居りて危うきを思う。

老子の名言(33):流水の清濁はその源にあり。

老子の名言(34):戸を出でずして天下を知る。

老子の名言(35):白雁は水を浴びずとも白し。

老子の名言(36):天網恢々、疎にして失わず。

老子の名言(37):麒麟も老いれば駑馬に劣る。

老子の名言(38):君子は貞にして諒ならず。

老子の名言(39):恒産なくして恒心なし。

老子の名言(40):業の広きはこれ勤なり。

老子の名言(41):巧詐は拙誠に如かず。

老子の名言(42):尾を泥中に曳くべし。

老子の名言(43):学を絶てば憂いなし。

老子の名言(44):疑謀は成すなかれ。

老子の名言(45):徳は事業の基なり。

老子の名言(46):大道廃れて仁義あり

老子の名言(47):狡兎に三窟あり。

老子の名言(48):大器は晩成す。

老子の名言(49):綸言汗の如し。

老子の名言(50):足るを知る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です